• 永松冬青

大木研初の博士課程に進みました(永松)


久々のBlog更新がこの内容でいいのか…?という気も致しますが、

ぜひご挨拶をしたかったのでお許しください…(笑)

2018年3月に大学院修士課程/大木研究室を卒業致しました永松です。

紆余曲折を経て、この2019年9月より博士課程に進みました。

(大木研究室としては初めての博士課程の学生となります。)

私は2013年4月の大木研究室創設以来、

研究室の1期生として5年にわたって防災の研究を行ってきました。

思いの丈を書き出すと止まらなくなってしまうので、それはまたの機会に致しますが、 これまでの経験を活かしつつ、後輩たちにも再びそれを還元したいと思っております。

特に防災への向き合い方は背中で示せたらいいな、と思っております。

研究室の名前通り、新しい防災社会をデザインすべく、

今までの研究や取り組みにとらわれることなく

様々な仕掛けをしたいと思っています。

どうぞ、宜しくお願い致します。

(写真は土佐清水市下ノ加江にて)


0回の閲覧

慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス 大木聖子研究室