慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス 大木聖子研究室

学ぼうBOSAI

こんにちは!

今回、私達はNHKで開催される学ぼうBOSAIというイベントに参加してきました!このイベントはNHKが主催の防災イベントで、多くの親子が訪れます。私達はスペースの一部をお借りし、子供達向けの防災デコポーチ、ペーパーマスク作り講座を行ったりしました。

 

デコポーチは発災時に自分が避難するのに必要なものを入れるポーチで、シールを貼ったり、絵を描いたりなど、自分の好きなようにデコレーションし、オリジナルのものが作れます。中に入れるものとしては、LEDライト、ホイッスル、マスク、携帯の充電器、歯ブラシ、小銭、常備薬、持っていて落ち着くもの等があります。中に入れるものは人によってさまざまです。

子供達の反応を見ていたところ、中に入れるものではお菓子、デコレーションするものでは星やハートのシールが人気でした。シールの奪い合いに発展する兄弟もいました。(笑)

マスクはペーパーナプキンで簡単に作れるマスクです。東日本大震災や熊本地震の際、避難所では多くの病気が発生しました。被災し、避難所生活をすることになった際に病気にならない、人に移さないようにするためのマスクです。ペーパーマスクは即席のものなのでウイルスは防げませんが、保温、保湿効果により風邪を予防したり、集団生活の臭いを和らげたりします。また、避難所では他人のすぐ近くで雑魚寝することなどがありますが、その際、女性はすっぴんを隠したりすることもできます。

子供達の反応を見ていたところ、小さい子は結構作るのに苦戦していて、お母さんと一緒に作っていました!

デコポーチ、ペーパーマスク作りを終えた子供達には、よくできましたという意味を込めて認定証を贈呈しました。文字だけでなく、自分の写真も入った認定証、子供達には嬉しかったのではないでしょうか?

そのような感じで1日子供達に接してきました!この体験が、いつか子供達の役に立ってくれたらいいなと思います。

 

イベントの最後にみんなで、せ~のっ、だんごむし~!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

大木研初の博士課程に進みました(永松)

September 23, 2019

1/2
Please reload

最新記事
<